Uni-sensor

Uni-sensorの利用方法を説明いたします。

Uni-sensorの説明

部位・操作

  • 電源スイッチ

電源を入れるときは、スイッチを短く押します。切るときも同様です。電源が切られるときにキャリブレーションデータが保存されます。

  • コンフィグモード

- PC上からコンフィグモードにする場合

センサーの電源が入った状態で、Uni-motion設定マネージャを用いて、「コンフィグモードにする」ボタンを押します。

- 手動でコンフィグモードにする場合

電源が入った状態で、5秒以上電源スイッチを長押し、スイッチを離します。

 

コンフィグモードを終了するには、スイッチを短く押すか、Uni-motion設定マネージャで「センサーの再起動」を押します。

  • インジゲータLED

点灯状態:Uni-stationにセンサー情報を送信している状態です。

ゆっくり点滅状態:Uni-stationとの接続が切断され、待機している状態です。

点滅状態:コンフィグモードになっています。

wait_blink.gif
config_blink.gif

コンフィグモード

​(1秒に5回点滅)

待機モード

​(2秒に1回点滅)

  • オートオフ​​​

3分間(デフォルト)、Uni-stationに接続できない場合、自動で電源が切れます。

  • センサーのファームウェアのアップデート

​アップデートはこちらから行ってください。

​諸元