​ダウンロード

Uni-studioやUni-station設定マネージャのアップデート情報を記載

Uni-studio

​Uni-motionを利用するためのソフトウェアです。

​最新版はV1.1.2beta2 です。※パスワードはご購入時の案内用紙・保証書に記載されております。

Uni-motion設定マネージャ・Uni-sensorファームウェア

Uni-stationとUni-sensorの設定を変更するツールです。

また、Uni-stationならびにUni-sensorのアップデートを行うことができます。

最新版はV1.2.3cです。

※パスワードはご購入時の案内用紙・保証書に記載されております。

Uni-motion checker

Uni-sensorの動作をチェックするためのツールです。センサーの接続可否の確認や、電池の電圧チェック、磁気キャリブレーションの確認などにもご利用いただけます。

Uni-motionご購入時の箱にセンサーの向きを揃えて入れて、軽くUni-sensorを動かし、画面上で大きくズレているセンサーについては、再度磁気キャリブレーションを行う必要があります。

リリースノート:

2022/04/18 V1.1.3 60(LP)に対応

2021/12/27 V1.1.0 8センサ対応に対応

2021/7/3     V1.0.0 リリースバージョン

USBドライバー

Uni-stationとコンピュータを接続するためにUSBドライバをインストールする必要があります。

USBドライバは以下のものを利用しない場合、通信が不安定になるケースがあることを確認しております。

Uni-stationの底面のシールから型番を確認し、以下よりドライバをダウンロード・インストールしてください。

◆ Uni-stationの型番が「UMR-00」の方
以下からCP210x Universal Windows Driverv10.1.10のダウンロード・インストールを行って下さい。

また、Windows7, 8をご利用の方は、SILICON LABS以下より「CP210x Windows Drivers」をダウンロード・インストールしてください。

https://jp.silabs.com/developers/usb-to-uart-bridge-vcp-drivers

◆ Uni-stationの型番が「UMR-01」の方
以下からのCH341SERのダウンロード・インストールを行って下さい。ダウンロード後、ファイルを右クリックし、「すべてを展開」後、「SETUP.EXE」をダブルクリックして実行します。その後、「INSTALL」をクリックします。